【私】について①

初めまして、でしょうか。
すでに私のことを知っている人もいるかもしれないのですが、私自身のことについて、プロフィールだと経歴的な感じで終わってしまうので、自己紹介的な記事を書いてゆきます。

スピリチュアルな仕事をしてはいますが、私はサイキックではありません。

ただし、いろんな人のセッションを受けて、例えば、グレッグ・ジュンジュラスさん、並木良和さん、ダレル・ホルツァーさん、その他の方には、【真実を見抜くタイプのサイキック】とか、【学ぶことはもうない人】とか、【ライトワーカー】とか、【エネルギー量が半端ない】のようなことを言われ続けてきました。

ただ、自分ではその自覚はないし、普段の生活で、幽霊を見た経験はあまりありません
オーラや、人の前世をパッと見でわかるタイプでもありません。

ただ、小さなころから、今考えると不思議なことというのはいろいろありました。

今現在は、ブルースメソッドで、クライアント様の亡くなった方やガイドや過去生と繋がることができます。

昔は、心霊写真を撮ることはよくありましたが、肉眼では1、2度、幽霊らしき存在を見ただけ。
最近はこれはまったくなくなってしまいました。

オーラは見方を教わったので、意識すれば見える感じ。

少し、変わった家に生まれました。
父型の祖父は、大阪府の長者番付に載ったような、売れっ子の弁護士でしたが、第二次世界大戦後に電車にはねられて亡くなってしまったと聞いています。
父方の家は弁護士だとか、大学教授を出すような家でしたが、同時に、常識の規範からは外れる変人が同じくらいにいたそうです。

母方は京都からの熊野詣での道にある神社の家の家系で、参拝の人の面倒を見るような神社の出だったようですが、湯浅の方ということだけで、出自はよくわかりません。
ただ、母の叔母が関西で拝み屋をしていたようで、地元の有力者が車を乗りつけてくるのを母は見ていたようです。

もしかすると、天才と変人と拝み屋的な血がどこかにあるのではないかと思いますが、母はお化けとか、不思議な話を聞くのすらアレルギーがあったので、特に何かが家庭にあったわけではありません。

一般的なサラリーマンの家庭でごく当たり前の育ち方をしたのではないかと思います。

育ったのは、東京の練馬区、大泉学園。
小学校4年の時に現在住んでいる千葉に引っ越しましたが、それから1年ほどで父をガンで亡くしています。

子供のころから集団生活が苦手で、引っ越し後、小学校4年~中学3年までは、ひどいいじめにあい
そのせいか今でも人との距離の取り方や、付き合い方に難しさを感じています。

ただ、高校からはいじめがまったくない環境だったので、普通に高校、大学、就職と進んでゆきました。

その間に、大学受験に失敗して浪人したとか、バブルの弾けた年に就職活動で、唯一採用されたシステム開発系のブラックっぽい会社で働きました。

その後、イタリアに留学して、そのまま現地で知り合った人と結婚し、日本に戻ってきて
日本で子供を二人出産

上の子は中学生、下の子は小学生と二児の母であり、ごくごく普通な主婦、です
表向きは。

 

【私】について②

Follow me!

+4

関連記事

  1. 【私】について②

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
ツールバーへスキップ